今私たちにできること

大震災から一週間以上経ちました。泣いてばかりいられません。遠く日本から離れている私たちに今できることは少しでも多くの支援金を日本に送り、被災地の方たちに役立ってもらえることぐらいです。

私の働いている国際交流課で考えついたのは千羽鶴を折り一羽一ドルで募金をお願いし、完成した千羽鶴はキャンパスに飾り、集まった募金は日本へ送ろうというもの。そのためにはまず鶴を折り始めないと、ということで木曜の夕方、鶴を折るイベントを開き皆さんにお手伝いしていただきました。

鶴の折り方を知らないのだけれど、どうにかお手伝いしたいと参加してくれた留学生やアメリカ人の学生さんたちの為に、このイベントに参加してくれた日本人学生/友人にたのんで鶴の折り方を指導してもらいました。
c0135045_2314835.jpg
c0135045_2324043.jpg
鶴の折り方を知らないというS君もどうにか頑張って折ってくれました。
c0135045_23345100.jpg

この思いが日本に届きますように。
c0135045_2341643.jpg

c0135045_2351580.jpg

バスケット一杯にたまった鶴!
c0135045_2355049.jpg

皆さん本当にどうもありがとう☆
c0135045_2375546.jpg

そして昨日、バスケット一杯にたまった鶴を数えてみたら。。。
c0135045_2405495.jpg
c0135045_2411528.jpg
なんと467羽!その他にこの場に来られなかった方たちが作って来てくれた鶴をあわせるともうすでに500羽以上です。本当に感謝です。
これから1週間の春休みですが、休み明けに鶴を売り、30日にはフードセール。少しでも多くの支援金を集めて早く日本の被害者の皆さんに届けられるよう頑張ります。
[PR]
by empiK | 2011-03-20 02:50 | Portland, Maine | Comments(10)
Commented by Jelly Bean at 2011-03-20 07:58 x
素晴らしいです。がんばってくださいね。
Commented by empiK at 2011-03-20 23:54
ありがとうございます。みんなで力を合わせるといろいろなことができますよね。
Commented by yaya-koro at 2011-03-22 13:57
すごいですね!!!
世界の人間が日本のために支援してくださる姿を
ニュースで見る度に感動して、泣いてます。
本当に素晴らしい。
嬉しいことです。

遠く離れてると、 empiK さんもご家族の事が心配ですよね。
海外のメディアと日本のメディアには少し差があるように
感じました。
オットの周りの外国人はみんな母国へ帰ってしまいました。
関西にいても、外国から見たら日本全体が危険な地域に
思えるようですね。

Commented by つむぎ at 2011-03-22 20:16 x
首都圏でも、食料やガソリンなどようやく落ち着いてきたみたいです。
被災地の映像も、少しずつ前向きな話題が増えてきました。
それでもまだまだ大変なわけで、自分に出来ることを無理なく長くやっていきたいです。
各国からの支援や励ましをTVで見るたびに胸が熱くなります。
にゃんころりんさんも、そちらでご心配でしょうが、、素晴らしい活動ありがとうございます。
Commented by empiK at 2011-03-23 06:47
yaya-koroさん、
地震があったときはいろいろな方が日本にいる私の家族や友人は大丈夫かと声をかけてくれました。そしてたくさんの方達が、いろいろな形で応援してくれる姿をみて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。家の両親は大丈夫でしたが千葉でもまだまだ強い余震があるようで、やっぱり心配です。。。
先日、娘が大阪で働いてるのだがとっても心配だという電話を受けました。大阪は震源地からかなり離れてるのだから大丈夫だといろいろ説明してやっ安心したようでしたがやっぱり日本にいるというだけどとても不安なのでしょうね。
Commented by empiK at 2011-03-23 08:10
つむぎさん、
TVを見ているともうそれだけで何もする気がなく、集中力も全くなくなってしまったこの一週間でしたが、一日もはやい日本の復興のためにはそんなんじゃだめだと私なりに気合いを入れてがんばっています。でもふとしたときに涙がでてきたり。。。
日本の家族の事もとても心配ですが、つむぎさんが言われるように、ここで自分にできる事をやっていければと思います。
Commented by fu-and-boro at 2011-03-26 18:12
本当に素晴らしい・・・
皆さんの思いは絶対に日本に届いていますよ。
私も何もする気力が出ずただただボーっとしていました。
今、自分になにが出来るのか・・・・、  そうなんですよね、
小さなことでも良いのですよね、自分に出来る事をすればよいのです。
エンピママさん、 遠い空からのエール・・・私も元気をもらいましたよ。
Commented by empiK at 2011-03-29 08:36
おかんさん、
ほんとうにここ数週間、悪夢のようでしたね。避難所にいる方達も薬、水食料不足などで、まだまだ厳しい生活を余儀なくされていますが本当に心が痛みます。ここ数日多忙な日々が続きおまけに風邪もひいてしまいちょっと身体的にまいっていますが、被災者の事を考えたら愚痴なんて一言も言えません。
水曜日にはまた募金活動の一環であるフードセールや折鶴セールがあります。またアップします。
Commented by アズキ at 2011-03-29 11:47 x
被災者の方々、毎日避難所生活や、物資のない生活で
大変な思いをされていて、心が痛みます。
と言ってて、私なんて考えるだけで、何もしていなくって、、、
empiKさん、凄いですね。ちゃんと行動に移して。。。
何かを形にしなくっちゃ、いくら思っていても伝わらないんですよね。
自分に出来ることを一人一人がしっかりやらないといけませんね。
Commented by empiK at 2011-04-01 22:41
アズキちゃん、
お返事がおそくなっちゃってごめんね。
これは私一人だったら絶対にできないことですが、みんなが協力しあってこの企画を立てることができました。すごいパワーです。日本から遠く離れている私たちにできることってとても限られていますが、何もできない分、せめてこのくらいはというみんなの気持ちがこめられていました。
<< 日だまりがいい 東日本巨大地震  >>