古い家

c0135045_11371341.jpg


c0135045_1138877.jpg


かなり昔、この家の近くにすんでいたことがあるのですが,散歩中この家のそばからラクーン3匹目撃したことがありましたっけ。

c0135045_11382865.jpg


Currier & Ives の描く冬景色がとても暗くて、個人的にあまり好きになれなかったのですが,ここ数年こういう景色を見る度に思い出すのが彼らの絵。ニューイングランドの冬ってまさにこんな感じです。 

c0135045_11514986.jpg

[PR]
by empiK | 2014-01-07 12:01 | Portland, Maine | Comments(10)
Commented by panjaPapa at 2014-01-07 12:19 x
The Falling-Down House--- that's what happens when the foundation doesn't extend below the freeze line--- although it looks as though it may have been built in the mid-1800s.
Commented by LimeGreen at 2014-01-07 21:04 x
私はCurrier & Ivesの版画好きかな。多分クリスマス時期だけかもしれませんが。

まぁしかしらぶりーな物件ですね♪
Commented by Yoko-boo at 2014-01-08 01:52 x
おー、なんだか中に入ってドアを閉めた瞬間に
崩れ落ちてきそうなお家(笑)
でも、外から見ている分には、ドラマが感じられて、素敵だわ♪
壁を伝わる赤い木の実を予想したような、赤い窓や壁の色が
良いなぁ~
今年の北米の冬は とんでもないですね!どうなっているんでしょう?
エンピさん、身体を壊さないように気を付けてね!
Commented by Jelly Bean at 2014-01-08 19:44 x
私にはただのおんぼろ屋敷にしか見えない建物も、パンジャママの手にかかると、風情のある美しい写真に…..。すごいです。
Commented by fu-minblog at 2014-01-09 09:00
面白い!
ここまでくると芸術(非日常)ですね。
アメリカは寒波に襲われているようですが、そちらは大丈夫ですか?
心配しています。
Commented by empiK at 2014-01-09 13:40
Panjapapa,
Leave it up to you! I had never thought about the technical stuff when I saw this house... :)
Commented by empiK at 2014-01-09 13:43
LimeGreenさん、
メインの冬ってまさにCurrier & Ivesの世界ですよね。。。一人で納得してます 笑
Commented by empiK at 2014-01-09 13:46
Yoko-booさん、
アハハ、この家もうずっとこんな感じで建っています。どうして何も手をつけていないのかわかりませんけど。
それにしても寒いですね!!NYCもかなりの寒さですよね。そちらも十分体に気をつけてね!! 私はいまのところ風邪もひかずに元気にしてます 笑
Commented by empiK at 2014-01-09 13:47
Jelly Beanさん、
この白い世界の中、このおんぼろ屋敷がとっても引き立ってましたのでついぱちり。普段は目にもとめないんですけどね。
Commented by empiK at 2014-01-09 13:50
fu-minさん、
今日もマイナス10℃以上の寒さでした。北極からの寒気が降りてきてるそうですが、いつまでこの寒気が続くのか。。。もういい加減うんざりです。。。
<< お散歩 寒気に覆われたポートランド >>