バインチュン

12月に卒業した学生トゥエンがお昼頃立ち寄ってくれました。彼女は小さい頃家族と一緒にベトナムから移民してきたアメリカ人。ハッピーニューイヤー!!とこれまた元気のいい声で、こっちもつられてハッピーニューイヤー!!そうだ今日は2月7日、Chinese New Yearでした。ベトナムでは新年祭、旧正月をテトとよぶそうで、なんでも一年のうちで一番盛大に祝う行事だそう。
これ8時間かけてお母さんが作ったの、おいしいから、食べてみて!なんて彼女からいただいたのが、お正月に食べるバインチュンというちまきみたいな伝統的な食べ物。バナナの皮に包まれて時間をかけて作った特別料理だそうです。
c0135045_8561965.jpg
こんな特別なものわたしもらっちゃっていいの?!うわぁ、感激!ねぇ、バインチュンってどんな意味?ってきいてみると、知らない、でも中に豚肉と豆が入ってるのよ、バナナの皮に包まれてるから餅米も緑色よ、って説明してくれました。お正月にバインチュンがないと、あの家は貧乏だと言われるから絶対なくちゃならないものなんだそうです。
彼女が帰った後,ちょっと気になって調べてみると、どうもバインはもち、チュンはゆでる、という意味だそう。1ヶ月ぐらいは食べられるよ、なんて言ってたけど本当かな。中を開けてみるとこんなかんじでした。
c0135045_9123716.jpg

粘りが強い。切る時も糸がひくくらいベトベトしてました。中には確かに緑豆とほとんど脂身の豚肉が入っていました。
c0135045_91451100.jpg
c0135045_9153153.jpg

味は? 確かに美味しいけど、思ったよりあまり強い味がしないので、お醤油をつけて食べてみました(笑)でも結構リッチです。これ確かに日持ちしそう!
[PR]
by empiK | 2008-02-08 09:26 | Party/Food | Comments(14)
Commented by monejiiji at 2008-02-08 11:29
ベトナムはテトですね。中国系ですね。バインチュン日本でもちまきなど、似たような食べ物はありますが、さすがに豚肉などは入っていませんね。
でも共通性は感じます。私の娘が軽井沢に住んでいます。冬の軽井沢は雪国です。ムコドノのブログでは除雪機がのっています。
雪道は運転が恐いですね。米国では車がなければ生きていけませんから仕方がないですね。出張では車の移動4時間なんてざらでしたね。。ご注意ください。
Commented by cookie-tea38 at 2008-02-08 11:40
中華に竹の皮で包んだ炊き込みご飯みたいな料理がありますよね、(名前が思い出せなくて)あれに似てますね。
所変われば、いろんな料理があるものですね。
昔は、冷蔵庫も何もなかったせいか日持ちのする料理の工夫が色々あるものですね。
日本のおせち料理も、きっと、お正月に女性が作り置きして手間を省けるための料理だったのだろうなと思います。今では元旦からスーパーも開いて、その必要もなくなってしまって、情緒がなくなってしまいましたけど。
こういう物、どこの国も、ちゃんと受け継いでいかないといけませんね。
Commented by つむぎ at 2008-02-08 17:42 x
8時間もかけて作るものなんですね~
バナナの皮というあたりがベトナムっぽいですね。
もっちりして、ラードが染みていて、、という感じでしょうか。
確かに辛子醤油が合いそうですね!
Commented by henryworld at 2008-02-08 20:43
かなり濃厚な食べ物のようですねー!
テトね、中国も春節ですね。横浜の中華街も賑わっているようで
すよ。
Commented by empiK at 2008-02-09 01:37
monejiiji さん、
今朝もまた雪が降っています。今日は一日中降り続くようで、道路状態もあまりよくありません。こんな日はほんとうに運転が怖いです!アメリカに出張された時、4時間も車を運転されていた?すごいですね。私はどうも運転が苦手で2時間ぐらいがやっとです。ボストンに行くのも家の旦那が運転してくれるから行けるようなもので。
軽井沢の冬も寒いでしょうね。でもとてもきれいだろうなぁと想像します。
Commented by empiK at 2008-02-09 01:55
cookie-tea さん、
ほんと、これまさに日本のおせち料理みたいな食べ物ですよね。日持ちするし。アフリカ、ロシア、アジア諸国から移民してきた学生と接触がありますが、パーティーとかあると、必ず伝統食を作ってきてくれます。それがとても楽しみです。
今朝は中国人の学生が餃子を作ってきてくれました!普段はこんなことあまりないので、ラッキーです!
Commented by empiK at 2008-02-09 02:03
つむぎさん、
私もバナナの皮が売っていることも知りませんでした。けっこう高いそうですよ。豚の脂身だけちょっとよけて食べましたが、それでもたしかにまわりにラードがしみこんでるのかこってりしてました。
Commented by empiK at 2008-02-09 02:07
横浜の中華街!そうですねおそらく賑わってるでしょうね。中華まんじゅうが食べたいわ!
このバインチュン、けっこうもっちりしてるので、とても一人では食べ切れません。エンピパパは、ぼくはいいからね!なんて言ってるし。今夜お友達が来たとき一緒に食べてようかなと思っています。
Commented by sansenkiso at 2008-02-09 07:10
手作りの心のこもった素敵な特別料理のプレゼントは嬉しいですね。
移民の苦労がしみこんだ味わいがきっとすることでしょう。
Commented by Jelly Bean at 2008-02-09 07:20 x
はじめて見ました。おいしそうですね?そっか~、日本でいう旧正月ですかな?
Commented by empiK at 2008-02-09 23:19
sansenkiso さん、
彼女のご両親は祖国を離れて遠いアメリカに来ましたが、やはり伝統や習慣は大切にしているようです。こんな貴重なものをいただいて、やっぱり感激ですね。

Commented by empiK at 2008-02-09 23:20
Jelly Beanさん、
今度会う時(明日?また連絡します。)お裾分けしますからね!お楽しみに!!昨日Cさんも食べていきました。

Commented by Jelly Bean at 2008-02-10 20:10 x
きのうはおすそ分けありがとうございました。8時間もかけてつくるんですね?もっちりですが、淡白なお味ですね。私もお醤油に付けました(笑)。
Commented by empiK at 2008-02-11 09:27
Jelly Beanさん、
いえいえ、でもこれっていっぺんにたくさん食べられるものではないですよね。土曜日の朝Yさんが来て食べて行った時もしっかり真ん中のこってり、残してました(笑)

<< 演奏会 雪の日の出勤 >>