<   2013年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

美しい朝

月曜日、雪が降った翌朝。 キャンパスにて。
c0135045_1311950.jpg


c0135045_1314948.jpg


c0135045_1323436.jpg


c0135045_1315928.jpg


そして今日、火曜日の夕日。
c0135045_1343441.jpg


c0135045_1345578.jpg


c0135045_1373431.jpg


おまけ。
パンジャのドアップ(笑)
c0135045_1391472.jpg

[PR]
by empiK | 2013-02-27 13:10 | Portland, Maine | Comments(8)

今日も雪

朝から雪が降り続いています。雪がひどくなる前にと午前中ちょっと外にでたのですが、それでも道はかなり滑りやすく、2カ所で車の事故をみてしまいました。
c0135045_125469.jpg


c0135045_12541932.jpg


c0135045_125517.jpg


c0135045_12551934.jpg


c0135045_1256734.jpg


c0135045_12572616.jpg


お友達の愛猫、タビーちゃんが天国にいってしまいました。きっといまごろエンピと一緒にあそんでいることでしょう。
[PR]
by empiK | 2013-02-25 13:02 | Portland, Maine | Comments(4)

雪の日のセーラム

ノースステーションから、朝9時30分発の電車にのってセーラムへ。この日は朝から雪が降っていましたが、予定は変更せず。
c0135045_494411.jpg
c0135045_495830.jpg
c0135045_41859.jpg
ボストンから約30分でセーラムに着きました。駅は無人駅。あまりにも駅らしくなくて気がついたら写真もとっていなかった(笑)この日の目的の場所ははアメリカの作家、ナサニエルホーソンの小説「七破風の家」のモデルになったThe House of Seven Gables。
途中セーラム/マリタイム国立歴史地区を通りすぎました。1700年代後半あたりからここは港町として栄えたそう。
c0135045_4175682.jpg
立派なCustom House もありました。
c0135045_4183351.jpg
Custom Houseの近くにあるお家も素敵。
c0135045_4532823.jpg


そして七破風の家に到着。1668年に建てられた家だそう。それほど待たずにツアーに参加できたのがラッキーでした。
c0135045_419272.jpg
残念ながら家の中は撮影禁止で写真が撮れなかったのですが、部屋の中を暖かく保つために天井が低くかったり、この時代の独特なキッチン、思いがけない所に狭い隠れ階段があったりとか、なかなか見所がたくさん。ガイドさんもとても丁寧に説明してくれました。この頃の女性の死亡原因第一は難産によるもの、そして第二がキッチンでの事故だったそうです。キッチンに吊る下がっている鉄の鍋が50パウンドの重さ(約22,3Kg) もあるそうでそれを使ってお料理していたのですから、この時代に生きていた女性は本当に大変だったことを想像します。そして、冬は寒いなんていうものではなかったんでしょうね。。。
c0135045_4285164.jpg



c0135045_4372482.jpg



c0135045_4374910.jpg


ホーソンの生家。
c0135045_4543472.jpg


ランチを食べている最中にエンピパパから連絡あり。。。風邪がこじれてひどい症状になってるとのことで、急遽予定を変更。。。ボストンでもう一泊のはずだったのですが、わたしだけ夕方帰ることに。Hさん本当にあの時はごめんなさい。少し風邪気味だった私も、結局次の日から風邪がひどくなってしまい、昨日あたりからやっと楽になってきました。どれもこれも全部エンピ・パンジャパパのせい(笑)
[PR]
by empiK | 2013-02-24 04:56 | Massachusetts | Comments(8)

ボストンの朝

Hさんも私も明日の朝はゆっくりね、なんて言いながらも結局6時すぎぐらいにはもう目が何となく覚めていた私たち。
c0135045_135414.jpg
その分,ホテルの窓からこんな素敵な朝を眺めることができました。
c0135045_1382295.jpg
c0135045_1323029.jpg
c0135045_1354355.jpg
c0135045_1355831.jpg

でもこの朝日もつかの間。す〜っと雲の中に隠れてしまい、8時ごろには雪景色。あ〜あ。
c0135045_1375643.jpg

[PR]
by empiK | 2013-02-22 13:10 | Boston | Comments(2)

お泊まりでボストン ー パブリックガーデン

冬のパプリックガーデン。この日はお天気に恵まれてとってもラッキーでした。
公園に入ると、Hさんがあの鴨の像、今日は誰も回りに人がいないわ!って。いつもは子供たちが鴨にのったりして遊んでいて写真を撮るチャンスがなかったようです。
c0135045_65419100.jpg

公園の木からたくさんのスズメの鳴き声。よくみるとこんなにたくさん!実際はこんなもんじゃなくてもっともっとたくさん。あまりいるもんだから、ちょっと気持ち悪くなってきました(笑)
c0135045_655170.jpg

公園のリスは人から餌をいつももらっているようで、こんなに近くまで接近。
c0135045_6561459.jpg

金曜日とあってか、ひっそりとしていた公園。
c0135045_6564637.jpg
c0135045_657586.jpg

楽しみは夕食。でもデザート食べたりしてそれほどお腹はすいていなかったので軽くタパス料理を。ニューベリーストリートにあるタペオというレストランへ。
c0135045_704893.jpg
サラダの他にチキンコロッケにイカの詰め物−イカ墨煮込み。イカは期待していたよりはそれほどの味でもなかったのですが、でもこんなものなのかな。
c0135045_713197.jpg
クリームフレシェを添えたスパニッシュオムレツ。
c0135045_713223.jpg

そしてワインはハーフサイズのボトルをオーダー。ウェイトレスさん、もうちょっと綺麗にボトルを開けてくれても良かったのに,ラベルが汚くなっちゃった。でもお味は最高。
c0135045_7155651.jpg

[PR]
by empiK | 2013-02-20 07:17 | Comments(10)

お泊まりでボストン ー ビーコンヒル地区2

ビーコンヒル地区の住宅街をもうちょっと散策。
c0135045_2292255.jpg
c0135045_22101048.jpg
c0135045_2210363.jpg
このドアの横に小さなステッカー。
c0135045_2211770.jpg
よく見てみると、火災が起きた際,中にいる猫ちゃんを助けてくださいと書かれてあります。
c0135045_2212457.jpg
木のつる(といっていいのでしょうか)がからまったビルを見ながら歩いて行くと、
c0135045_2216286.jpg
ガイドブックによく出ている Acorn Street。道の真ん中はまだこんなに雪が積もっていて,すてきな石畳を見ることができずちょっと残念。
c0135045_22182858.jpg
Hさんもこんなに雪が残ってて大変ね〜ってびっくり。
c0135045_22191897.jpg
ピザでお腹はまだいっぱいだったのですが、やっぱりランチ前に見つけた美味しそうなカフェのデザートが忘れられなくて(笑)
c0135045_2224047.jpg
美味しそうなデザートがこんなにたくさん!
c0135045_2227399.jpg
なかでもこのいちごで飾られた♡のケーキが素敵。
c0135045_22274952.jpg
このアプリコットフラン,食べてみたかったのですが,あまりにもボリュームが有り過ぎて今回はパス。
c0135045_22281937.jpg
結局二人で小さめのオレンジ・チョコレートムースを半分づつ。アメリカのケーキにしては甘さ控えめで美味しかったです。
c0135045_2231168.jpg


ホテルの部屋から。パブリックガーデンとボストンコモンが見下ろせる素敵な夜景。明日の朝もたのしみ。
c0135045_22344770.jpg
c0135045_2235158.jpg

[PR]
by empiK | 2013-02-18 22:35 | Boston | Comments(4)

お泊まりでボストン ー ビーコンヒル地区1

もうすぐ日本に帰ってしまうHさんと一緒に、前から計画していたボストン小旅行。
金曜日におやすみを取っていざ出発。まずホテルに荷物を預けてからビーコンヒル地区へ。
ここに来たのは久しぶり。やっぱりあの大雪でまだまだ路上にはたくさんの雪が残っていました。まずはチャールズストリートを散策。
c0135045_605531.jpg
このお店の中には黒猫ちゃんがカウンターに座っていてしっかり店番をしていました。思わず中に入って撫でなで。でも何も買う物がないのでさすが写真とってもいいかとは言えず。。。変な所でずうずうしくなれない。でもあとで後悔(笑)
c0135045_614640.jpg

あちこちお店を見ながら行くとあっという間にお昼時間!今度は急にレストラン探しになって、そして今回見つけたのはこのお店。
c0135045_661940.jpg
 私たちが入った時点ではけっこう空席が目立っていたのですが、12時を過ぎると満席に。
私たちがオーダーしたのは一皿19ドルのピザ。それを二人で分けて、しかも半分半分違う種類にしてくれるというサービス。ということでまず半分はトマトソースベースのイタリアンソーセージに野菜、その上にアイオリソース。そしてもう半分はバジルソースがベースのチキンと野菜を選びました。そしてやってきたピザはすごいボリューム!とても美味しくて夢中で食べてしまいましたが、最後の2ピース(両方とも大きい!)どうしても食べきれず、ちょっと残念。どちらも甲乙つけがたいお味でした。このレストランお勧めです☆
c0135045_7421158.jpg


お腹一杯になった後はこの周辺を散策。
c0135045_6202215.jpg
お店の前で雪かき。
c0135045_6215398.jpg
フラワーショップの前には春の花がたくさん!
c0135045_623504.jpg
途中犬を連れて散歩している人を結構見かけました。
c0135045_6261611.jpg
お散歩してるとおもったら、急に飼い主さんが家の中へ。じっとおとなしくまっている2匹。
c0135045_628179.jpg
c0135045_629382.jpg
道路にはまだけっこう雪が残っていて、雪に埋もれている車も何台か。
c0135045_631239.jpg

続きます。
[PR]
by empiK | 2013-02-18 06:40 | Boston | Comments(8)

お手伝い

パパがリビングルームのラグを巻き上げて、フロアのうえでなにか作業をしてるのですが(笑)その間パンジャはそのラグに興味津々。パパのお手伝いしてるつもり?
c0135045_1314191.jpg
c0135045_132699.jpg
c0135045_1325563.jpg

c0135045_1334050.jpg
c0135045_1355792.jpg

[PR]
by empiK | 2013-02-15 13:06 | Panja | Comments(10)

バックコーブの夕暮れ

ストームの翌日の夕暮れ。
c0135045_9102985.jpg

c0135045_9105029.jpg
c0135045_9194099.jpg

[PR]
by empiK | 2013-02-14 09:22 | Portland, Maine | Comments(6)

嵐の後の晴天

昨日の晴天がうそのよう。。。今日は朝から雪が降り始め、午後遅くになって雨に変わるといういや〜なお天気でした。でも昨日の午後の青空が楽しめたから,まぁいいか。
久しぶりのバックコーブ。しばらくここで歩いていませんが、エネルギーのある人たちは寒くても頑張ってジョギングしたり歩いたり。
c0135045_9573088.jpg

フリーポートに行く途中ちょっと写真を撮りに立ち寄ってみた場所。
c0135045_9594370.jpg
夏はたくさんのセーリングボートで賑わいます。
c0135045_100452.jpg
c0135045_1001757.jpg
c0135045_1023922.jpg

カナダガンがやってきました。
c0135045_1041782.jpg
c0135045_1051262.jpg
寒いけど生き物を見ていると気持ちが温まります。
c0135045_1053973.jpg

ここは雪と氷で水面も覆われています。夏はやっぱりたくさんのボートで賑わう場所。
c0135045_1072211.jpg
c0135045_1092180.jpg

[PR]
by empiK | 2013-02-12 10:15 | Other places in ME | Comments(8)