セーラムの街

ここセーラムは昔魔女狩りが行われた場所として有名で、学生時代、ホストマザーの実家の近くということもあり、よく訪ねたものです。この悲劇について興味のある方は魔女狩り/セーラムでググってみてください。
c0135045_1151015.jpg
c0135045_1153614.jpg

一度このミュージーアムに入ったことがありましたっけ。
c0135045_117892.jpg

昔と比べたらもっと“魔女”関係のお店が増えてるような。
c0135045_1182026.jpg
ワックスミュージーアムの前におかれていた魔女
c0135045_1184175.jpg

パイレーツミュージーアムなるものもありました。
c0135045_1191851.jpg

ここはアメリカの有名な小説家、ナサニエルホーソンが生まれた場所としても有名です。
c0135045_11101480.jpg

by empiK | 2011-09-14 11:18 | Massachusetts | Comments(12)
Commented by mamicha2 at 2011-09-14 14:57
アタクシ、魔女狩りされてます・・・・・はい。
あ、いや、正確には魔女扱いってやつ??
勿論主犯は夫ですわよ
Commented by アズキ at 2011-09-14 18:20 x
本当に街並みが綺麗ですよね~~。
こっちにはそういった趣のある建物がなくてさみしいです。
Commented by 443 at 2011-09-14 19:41 x
ここ、私も連れて行ったもらいましたね!
懐かしい~!
遊びに行きたいけど、社会人になるとなかなかまとまった休みが取れないのがせつないです・・・。
Commented by sansenkiso at 2011-09-15 07:28
ナサニエルホーソンの『緋文字』を読んだのは高校1年の頃でした。
マサチューセッツ州のセイラムで二代ジョン・ホーソーンは
セイラム魔女裁判の判事を務めたという記述を読みました。
何だか不気味な街ですね。
Commented by つむぎ at 2011-09-15 14:42 x
ちょうど魔女ものの小説を読み終えたところでした。
・・・にしても、ワックスミュージアムの魔女さん強烈・・・(笑

きれいな街並みですねー。やっぱりヨーロッパとは少し違う感じですね。
Commented by empiK at 2011-09-16 11:29
mamichaさん、
アハハ!「奥様は魔女」ですね。自由きままに魔法をかけて、そして実はラッキー君もママの助手? それじゃ、旦那さまお手上げかなぁ(笑)
Commented by empiK at 2011-09-16 11:31
アズキちゃん、
やっぱりないものねだりかなぁ。。。私はそちらの素晴らしい景色と気候、そして輝く太陽がうらやましい〜。
Commented by empiK at 2011-09-16 11:33
443さん、
一緒に行ったっけ?ごめん覚えていません(汗)日本はまとまった休暇が取れないんだよね。。。でもまたいつかきっと遊びにきてね〜!!
Commented by empiK at 2011-09-16 12:12
sansenkisoさん、
高校一年生のときに読まれたのですか!ハズカシイ話ですが、私はまだ彼の作品を読んだことがありません。これを機会に私も[緋文字]を読んでみようかしら。これって数年前に映画化されましたよね。
Commented by empiK at 2011-09-16 12:14
つむぎさん、
こんなミュージーアムがあるの知りませんでした。街中をゆっくり歩きながらいろいろなものが発見できてとっても楽しかったです。
Commented by fu-and-boro at 2011-09-17 10:06
魔女狩りなんて恐ろしい事件があったところには思えないような美しい街ですね。
今や魔女さんもアイドル的になっているのですね。
Commented by empiK at 2011-09-17 21:28
とてもすてきな街だったのですが、なんとなく魔女を売り物にしすぎというか、なんとなく安っぽいお店が多かったのがちょっと残念な気もします。でもここはハローウィーンの日に仮装した人たちでとっても賑わうんですよ。
<< 黒いニンニクとか ピィボティエセックス博物館 >>