カテゴリ:Family( 8 )

この数ヶ月。。。

この数ヶ月、全くブログに手をつけてなくて、気にはなっていたのですが、なかなか更新する機会がありませんでした。というか、更新する気があまり出なかったというのもあったかな。この冬は、まぁいつものことですが、雪も多く、寒さもかなり長く続き、4月中旬になってやっとパンジャもお外に出て遊べるようになりました。
c0135045_09280786.jpg

4月に入り、父が誤嚥性肺炎で入院したということでいてもたってもいられず、父の様子をみに日本に数日帰国しました。私の滞在中は結局家に帰ることなくまた別の病院へ。仕事もあるのでとりあえずメインに戻りました。

c0135045_14485541.jpg
5月に入りやっと大学にも春が。
c0135045_14392629.jpg
玄関先に咲いたコロンバイン
c0135045_14520455.jpg
5月は卒業の季節。いつも一緒に働いている上司のKさん。5年間かけてLaw Schoolを見事卒業。
この期間、お父様、それにご主人を亡くされたりと、彼女にとって色々精神的にも大変な時期でしたが、諦めることなくしっかりLaw Degreeを取得し、本当に嬉しく思います。
c0135045_14541087.jpg
そして彼女のお祝いも兼ねてブースベイハーバーへ一泊小旅行。途中前から気になっていたブースベイボタニカルガーデンへ。まだチューリップが咲いていてラッキーでした。それにしても広くて結構歩きましたよ。7月から蝶々のハウスもできるそうでまたぜひ行ってみたい場所。
c0135045_09001793.jpg
c0135045_09170123.jpg

c0135045_13503244.jpg
私たちが泊まったキャビンはオスプレイ。
c0135045_13552267.jpg
そして先ずは友人の持ってきたブルーシャンパンで乾杯。
c0135045_12282947.jpg
c0135045_14353365.jpg

c0135045_14560568.jpg

夕食どき、レストランからみた窓越しの夕暮れ。
c0135045_14080730.jpg
c0135045_14095419.jpg
c0135045_14152563.jpg
そしてライラックの季節がやっとやってきました。
c0135045_14143486.jpg
父の話に戻りますが、結局自宅での介護は無理ということで現在は老健に入居中です。這いつくばってでも家にいるとい言っていた父がこんな形でもう家に帰ってこられないという現実は、私にとっても他の家族のメンバーにとってもかなり辛い決断でしたが、こればかりはどうしようもなく。。。
まだ入居して二週間。なんでも興奮を納めるため家族には会わない方が良いということで、まだ会うことができないというのが残念でなりません。きっと父もさみしい思いをしていることと思います。。。


by empiK | 2018-06-05 14:21 | Family | Comments(8)

母を偲んで



数年前から毎年9月下旬に、亡くなった家族、友人などを偲び、冥福を祈るというようなイベントが行われるようになりました。そして今年初めて参加してみることに。
アジサイの花がさしてある袋には母の名前が。そして中にロウソクがともっていてます。暗くなると灯籠流しを思い出させるような、綺麗でなんかちょっと切ない雰囲気を出してくれます。この日は母の誕生日の次の日。行きていたら92歳だったなぁなんて。。。
c0135045_11593610.jpg
c0135045_12085665.jpg
去年も参加したKさん、その時は最後に大きな提灯を一つ空に舞い上げたそうなのですが、今年は市から許可が下りなかったそうで、楽しみにしていた分ちょっとがっかりでした。この袋に一つ一つ刻まれた名前は全部で1000人。たくさんの人たちもまた私のように家族や友人をなくしているのだと思うと、なんとなく私だけじゃなくみんなそれぞれ悲しみや別れを経験しているんだと、そういう思いを分かち合えたような、ちょっと気持ちが軽くなった一時でした。


by empiK | 2016-10-06 12:36 | Family | Comments(4)

母逝く 

日本時間の4月22日の夜、母が亡くなりました。享年90歳。7年以上も透析を続けて、けっして楽な晩年ではなかったですが、最後までがんばりました。
遠くから母を見守っていただき、またいろいろな形でみなさんに励まされたこと、本当に感謝です。

明日日本に発ちます。どうにか最後のお別れには間に合いそうです。

やっと楽になれたね。
c0135045_1044668.jpg

by empiK | 2015-04-24 10:05 | Family | Comments(15)

お誕生日おめでとう。

家の父が昨日6日で92歳になりました。頑固でいまだに介護スタッフの手を使わずに母の面倒を見ていますが、母の透析の日はやっと送迎バスを使ってくれるようになり, 私たち家族や病院のスタッフの方たちも一安心。送迎サービスの運転手は俺よりヨボヨボだ、なんて拒み続けていたのに, いざその良さがわかり出したら、こんな楽なことはないと。運転手さんもとてもよくしてくださるそうなので、自分より頼りにならないみたいなこといってたじゃないと言うと、そんなこと言っていないと笑ってごまかされる始末。

車の免許もあと一ヶ月。だんだん追い遣られていくなぁ、とぽつりとつぶやいていましたが、車がなくなったら、また新しい工夫をしてできるだけ不自由のない生活ができるようにサポートしてあげないと。。。
あまり無理せずこれからも元気で, そう思った父の誕生日の日でした。

c0135045_835311.jpg

by empiK | 2015-04-07 08:35 | Family | Comments(18)

母のこと

9月23日は母の86歳の誕生日でした。母の誕生日にはここ何年かバスケットに入ったお花を贈っていたのですが、今回はピンクの百合などが入ったかわいい花束を届けました。お花もらったよ!という元気な声を聞いて一安心。来年も母の笑顔に会えますように。

今回の里帰りで去年より確実に衰えている母に会いかなりショックでしたが、腎臓透析を行っている母の介護を全て背負っている87歳の父の顔も少しほっそりしていました。なんとかして母に頑張って生きてもらいたいという父の焦り、そしてもう生きるのに疲れたという母。なんだか二人の気持ちが痛いほど伝わってきます。
c0135045_126159.jpg

by empiK | 2010-09-25 12:08 | Family | Comments(22)

エンピパパの誕生日

11月18日はエンピパパの誕生日。エンピ、お誕生日おめでとうってパパに言った?
うん、あ、おめでとう。(ママ,でもパパはそんなに嬉しくないみたいだよ。きれいなお花もらったって、買ったママの方が喜んでんじゃない?)
c0135045_13562859.jpg

前日に友達からもらった風船も、いくつになったのか知りたがってるようで。
また一年楽しく過ごせたからね。この一年も健康で楽しく過ごしましょ。
c0135045_1431894.jpg

Happy Birthday, Empi papa!! We love you ♡ Empi and K
by empiK | 2007-11-19 14:08 | Family | Comments(12)

お誕生日

今日26日は (といっても、日本はもう27日)私の誕生日でした。
エンピがかわいいお誕生日カードをくれました。記念に一緒に写真を撮ってもらおうね。
ところで、みなさま、こんにちは!
c0135045_12154544.jpg

by empiK | 2007-08-27 12:18 | Family | Comments(14)

私のファミリー紹介します。

ブログを作りたいなぁ〜と思いながら, やっと今日実行に移しました。家の黒猫エンピの生活を中心にメイン州での生活も少しずつ綴っていきたいと思っています。

まずは、家の黒猫エンピ。足が太くて短くて、それでも走る時はパカッ、パカッ、と馬のように走ります。

c0135045_9501337.jpg


のそのそあるくエンピと、デッキのサイドの柵を修理しているエンピパパです。 
私は。。。まあそのうち、ね。

c0135045_113427100.jpg

by empiK | 2007-08-16 01:41 | Family | Comments(14)